スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歴史知研究会 第32回例会

歴史知研究会 第32回例会についてのお知らせ

多くの方々のご参加をお待ちいたしております。
どうか皆さま、お誘い合わせのうえご参加くださいませ。
非会員の方も大歓迎でございます。

日時:9月27日(日)12時~18時

○平均律の普及の思想的背景について
            
               報告者     黒木 朋興氏
               コメンテーター 岡本 充弘氏


○ニーチェ哲学における近代批判と自己認識(仮)

              報告者     本郷 朝香氏
              コメンテーター 田上 孝一氏

○親密圏における父親の課題と可能性
  ―不登校の親の会を事例として―

              報告者     加藤 敦也氏
              コメンテーター 石塚 正英氏
                              
場所 
   東京電機大学神田校舎11号館17階特別会議室
   (JR中央線・総武線御茶ノ水駅、聖橋口から
   中央大学駿河台会館前の道を進み、 靖国通りとの
   交差点をわたり、UFJ銀行左横に進むと
   大学1号館前にでます。徒歩約8分。
   地下鉄ですと千代田線新御茶ノ水駅、
   都営新宿線小川町駅、 丸の内線淡路駅B7出口
   から徒歩3分ほどです。)

どうぞ宜しくお願い申し上げます。
スポンサーサイト

プロフィール

中島浩貴

Author:中島浩貴
専門は歴史学(ドイツ史、軍事史)です。軍事思想家クラウゼヴィッツについても、近代史の枠組みのなかで関心があります。ほかにも、「教養」や、地域研究、地域文化の振興などといった問題にも注目しています。最近は、東京電機大学理工学部の近郊地域、東松山(高坂)、鳩山、坂戸(北坂戸)界隈の話題が多い気がします。

本年度(2016年)は、歴史学A・B、欧米文化研究、教養ゼミナールA・B、初級ドイツ語I・II、ことばと社会、フレッシュマンゼミB、卒業研究を担当しています。また、埼玉工業大学では、「20世紀の歴史」を担当しています。

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。