スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『世界史研究論叢』第1号の発行

世界史研究会による『世界史研究論叢』第1号が出来上がりました。
なかなかに興味深い論考を掲載することができ、編集長として非常に満足しています。
ぜひ、ご覧下さい。
関心がある方はお問い合わせいただければ、お譲りすることができますので、お気軽におっしゃってください。
世界史研究会の事務局は、現在東京電機大学理工学部の中島研究室(歴史、戦争、メディア研究室)にあります。
広く会員を募集しておりますので、これを機会に入会いただけるとまことに幸いでございます。
世界史研究会HP(会費は年2000円です。査読後に掲載の可否をお伝えしますので、査読付き論文になります。)

『世界史研究論叢』第1号、2011年。
〈創 立 宣 言〉世界史研究会創立宣言(青木 信家)
〈論 考〉 
・戦前・戦時期における日独関係の推移とドイツ大使館の対日宣伝―ドイツ極東政策の転換から世界大戦化まで―(清水 雅大)
・19世紀中葉のオーストリア世界遠征と科学―ノヴァラ号遠征(1857-59年)に見られる科学と人種主義の態様―(大井 知範)
・アメリカ・インディアン、黒人問題の起源―道徳なき自由の悲劇―(青木 信家)           
<研 究 動 向>
・日本における「世界史」教育の歩み(鈴木 正弘)
〈エ ッ セ イ〉                      
・留学体験記(伊藤 智央)
・国家の興亡に立ち会った歴史家たち-酒井三郎『国家の興亡と歴史家』の復刻を記念して(石塚 正英)  
・綱川政則「講義ノート」編集にたずさわって(川島 祐一)
〈講 義 ノ ー ト〉
・綱川政則「現代史諸問題」講義ノート(4)(石塚 正英・川島 祐一/編)
〈書 評・文献紹介〉
・[要旨]ガブリエッラ・ザッリ著『ルクレツィア・ボルジァの信仰―告解司祭の未刊行書簡』―イタリアにおける女性史・宮廷史に関する近年の研究動向(柏渕 直明)
・Una presentazione di La religione di Lucrezia Borgia: Le lettere inedite del confessore della prof.ssa Gabriella Zarri:La tendenza di ricerca recente sulla storia delle donne e sulla storia di corte in Italia
・ノーマン・J・ウィルソン(南塚信吾/木村真 監訳)『歴史学の未来へ』(川島 祐一)
〈史 料 紹 介〉
・ロシア『Tsarskij tituliarnik 』(1672年)所収「肖像画」一覧(大山 知児)
〈資 料〉
・研究会会則/立正大学西洋史研究会~世界史研究会略史/『立正西洋史』総目次(1978~2010)
〈彙 報〉

No.1表紙
スポンサーサイト

プロフィール

中島浩貴

Author:中島浩貴
専門は歴史学(ドイツ史、軍事史)です。軍事思想家クラウゼヴィッツについても、近代史の枠組みのなかで関心があります。ほかにも、「教養」や、地域研究、地域文化の振興などといった問題にも注目しています。最近は、東京電機大学理工学部の近郊地域、東松山(高坂)、鳩山、坂戸(北坂戸)界隈の話題が多い気がします。

本年度(2016年)は、歴史学A・B、欧米文化研究、教養ゼミナールA・B、初級ドイツ語I・II、ことばと社会、フレッシュマンゼミB、卒業研究を担当しています。また、埼玉工業大学では、「20世紀の歴史」を担当しています。

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。