遵古堂(じゅんこどう、鳩山町、古書店、骨董)









埼玉県鳩山町の古書店「遵古堂」。インターネットにほとんど情報がない古書店ですが、なかなかに充実した古書店です。品揃え、店構えともに、東京都内の昔ながらの古書店にも劣らない品揃えを持っています。

場所は、鳩山ニュータウンの真ん中で、電機大鳩山キャンパスからだと車で五分、徒歩で二十五分程度でつきます。遠路からお越しの際は、東武東上線高坂駅から鳩山ニュータウン行きバスに乗って、サブセンターで降りると、目の前にあります。

品揃えは文学、芸術、文化的エッセイがほとんどで棚には統一感があります。和本や書画骨董も本と同じくらい力を入れて扱っていますので、文学を中心とした芸術文化に関心がある方ならかなり楽しめるかと思います。全体的に若者よりも年輩の方向けのようでもありますが、古本屋、古書店好きであれば、購入するものにはまったく困らないくらい、書籍に関する本も多いですね。
スポンサーサイト

プロフィール

中島浩貴

Author:中島浩貴
専門は歴史学(ドイツ史、軍事史)です。軍事思想家クラウゼヴィッツについても、近代史の枠組みのなかで関心があります。ほかにも、「教養」や、地域研究、地域文化の振興などといった問題にも注目しています。最近は、東京電機大学理工学部の近郊地域、東松山(高坂)、鳩山、坂戸(北坂戸)界隈の話題が多い気がします。

本年度(2016年)は、歴史学A・B、欧米文化研究、教養ゼミナールA・B、初級ドイツ語I・II、ことばと社会、フレッシュマンゼミB、卒業研究を担当しています。また、埼玉工業大学では、「20世紀の歴史」を担当しています。

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード