第四回「本で話そう。読書で話そう。」および次回第五回予定

12月20日(土曜)に第四回「本で話そう。読書で話そう。」を行いました。
以下の本が紹介されました。

レイチェル・カーソン、青樹簗一訳『沈黙の春(新潮文庫)』新潮社
ジャン・ジオノ、 寺岡襄訳『木を植えた男』あすなろ書房
ジャン・ジオノ、山本省訳『丘(岩波文庫)』岩波書店
渡辺淳一『死化粧(朝日文庫)』朝日新聞出版社
飯嶋和一『始祖鳥記 (小学館文庫) 』小学館
北方謙三『道誉なり(中公文庫)』中央公論新社
佐々木 裕一『公家武者松平信平 (二見時代小説文庫) 』二見書房

須賀 しのぶ『神の棘I(ハヤカワ・ミステリワールド)』ハヤカワ文庫

トミイ大塚『ホークウッド』メディアファクトリー
マシュー ストーヴァー、ジョージ ルーカス、富永 和子訳『スターウォーズ エピソード3 シスの復讐』ソニーマガジンズ
支倉 凍砂『狼と香辛料』 (電撃文庫)メディアワークス
ブライアン・サイモン、宮田伊知郎訳『お望みなのは、コーヒーですか?――スターバックスからアメリカを知る』岩波書店
ハーバート・パッシン、加瀬英明訳『米陸軍日本語学校―日本との出会い』TBSブリタニカ
J.サミュエル・ウォーカー、林義勝監修『原爆投下とトルーマン』彩流社
『三国演義』
ほか。

次回第5回読書会は、2015年1月24日(土曜)10:30-12:00となります。
参加費は、無料です。
ご自分の好きな本(複数可能)をお持ちください。
また参加希望の方は北坂戸にぎわいサロン受付(北坂戸駅西口:東京電機大学)までお申し込みください。

北坂戸にぎわいサロン
坂戸市溝端町1-4-106
電話番号 049-299-8082 月、水、金、土 10:00-18:00
スポンサーサイト

プロフィール

中島浩貴

Author:中島浩貴
専門は歴史学(ドイツ史、軍事史)です。軍事思想家クラウゼヴィッツについても、近代史の枠組みのなかで関心があります。ほかにも、「教養」や、地域研究、地域文化の振興などといった問題にも注目しています。最近は、東京電機大学理工学部の近郊地域、東松山(高坂)、鳩山、坂戸(北坂戸)界隈の話題が多い気がします。

本年度(2016年)は、歴史学A・B、欧米文化研究、教養ゼミナールA・B、初級ドイツ語I・II、ことばと社会、フレッシュマンゼミB、卒業研究を担当しています。また、埼玉工業大学では、「20世紀の歴史」を担当しています。

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード