鳩山ニュータウンの新しい古本屋(遵古堂)

鳩山ニュータウンに新しい古本屋がオープンするようです。
開店は7月からだそうですが、先日陽炎堂の店主にご一緒して、
現在開店準備中のお店に少しだけお邪魔してきました。

日本文学、美術、陶器、書を扱った本格的なお店で、
お店の中にはギャラリーも設けるようです。
至るところに店主のこだわりが感じられる古書店で、
神田古書店街のかつての雄、反町茂雄氏の写真が額に飾ってありました。
インテリアなど、かつて馬込にあった天誠書林に近い堂々たる印象を受けました。
もともとはみずほ銀行が入っていた建物だったようですが、
古書店として非常に美しい店舗に仕上がっています。

高坂駅から鳩山ニュータウン行きのバスに乗って、
サブセンター前で降りればすぐそこが古本屋という状況です。
高坂からだとバスで10分程度といったところでしょうか。
本格的なオープンが楽しみです。

遵古堂(グーグルマップ)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント