教養のひろば(2011年12月)

教養のひろば
12月例会のご案内
期日:12月16日(金) 16:50~
場所:本館207教室

発表者:花元 宏城 (理工学部共通教育群)

国際英語と発話理解

英語が国際的に使用されるようになり、これまでの英語母語話者モデルを目標としていたものから、非母語話者英語をも取り入れた英語教育の必要性がさまざまな研究から明らかになっている。しかし、英語を国際語としての言語 (English as an international language) として捉える際、話者の英語間の分かりやすさ (intelligibility) をどのように確保するのかが課題となっている。
 本発表では、英語の世界的な広がりを見たうえで、発話理解について探るだけではなく、その発話理解に対し足場・負荷となりえるものを実証的研究結果から明らかにしていきたい。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

中島浩貴

博士(学術、早大)、東京電機大学講師(理工学部共通教育群、専任)、専門は歴史学(西洋史、ドイツ近現代史、軍事史)、クラウゼヴィッツ研究です。また「教養」、地域研究、地域文化の振興などといった問題にも関心があります。最近は、東松山(高坂)、鳩山、坂戸(北坂戸)界隈で様々な活動を行っています。

本年度(2018年)は、歴史学、欧米文化研究、教養ゼミ、初級ドイツ語、ことばと社会、フレッシュマンゼミB、日本語リテラシーを担当しています。また、後期は共立女子大学講師(非常勤)も兼任します。

プロフィール

Author:中島浩貴
博士(学術、早大)、東京電機大学講師(理工学部共通教育群、専任)、専門は歴史学(西洋史、ドイツ近現代史、軍事史)、クラウゼヴィッツ研究です。また「教養」、地域研究、地域文化の振興などといった問題にも関心があります。最近は、東松山(高坂)、鳩山、坂戸(北坂戸)界隈で様々な活動を行っています。

本年度(2018年)は、歴史学、欧米文化研究、教養ゼミ、初級ドイツ語、ことばと社会、フレッシュマンゼミB、日本語リテラシーを担当しています。また、後期は共立女子大学講師(非常勤)も兼任します。

最新記事