高坂のカフェにて



高坂のカフェ(マリダリ)にて仕事をしているひと時。
集中して論文を書いたり、史料を読む際に研究室や自宅から場所を変えたほうがはかどることも多いです。
最近は、ノマドワークと呼ばれているようですが、もともと人文系研究者には喫茶店で論文執筆、読書する人は多いのではないでしょうか。
あ、こんなところでお会いするとはということもままあったりします。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント