アンジェロ



高坂駅前の洋食屋「アンジェロ」で、ちーとん定食(780円)をいただきました。大変ボリュームのあるチーズ入りトンカツ「ちーとん」と、多種多様な野菜とお味噌汁がついていて、なかなかに食べ応えがありました。

気さくなご店主で、じっくり話すことができましたが、アンジェロは開店から30年がたつそうです。高坂の街並みの変化について詳しく教えていただきました。最近、学生向けの新たなメニューとして、500円の日替わりメニューをもうけたとのこと。店内には漫画本も充実していて、大学生が落ち着いて食事ができる環境が整えられている感じでした。ほかにも高坂のサービスエリアで移動販売を行ったり、学校祭でのケータリング販売をしているそうです。ブログもあるようですが、今は更新が止まっているようです。500円メニューの告知をブログやツイッターなどで告知すればいいのになあとは思いますね。

高坂でのアンジェロの開店から三十年たつそうですが、いまも学生に喜ばれるメニューの開発を行っているということでした。今度は学生さんと一緒に来たいものです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

中島浩貴

博士(学術、早大)、東京電機大学講師(理工学部共通教育群、専任)、専門は歴史学(西洋史、ドイツ近現代史、軍事史)、クラウゼヴィッツ研究です。また「教養」、地域研究、地域文化の振興などといった問題にも関心があります。最近は、東松山(高坂)、鳩山、坂戸(北坂戸)界隈で様々な活動を行っています。

本年度(2018年)は、歴史学、欧米文化研究、教養ゼミ、初級ドイツ語、ことばと社会、フレッシュマンゼミB、日本語リテラシーを担当しています。また、後期は共立女子大学講師(非常勤)も兼任します。

プロフィール

Author:中島浩貴
博士(学術、早大)、東京電機大学講師(理工学部共通教育群、専任)、専門は歴史学(西洋史、ドイツ近現代史、軍事史)、クラウゼヴィッツ研究です。また「教養」、地域研究、地域文化の振興などといった問題にも関心があります。最近は、東松山(高坂)、鳩山、坂戸(北坂戸)界隈で様々な活動を行っています。

本年度(2018年)は、歴史学、欧米文化研究、教養ゼミ、初級ドイツ語、ことばと社会、フレッシュマンゼミB、日本語リテラシーを担当しています。また、後期は共立女子大学講師(非常勤)も兼任します。

最新記事