マリダリ



高坂駅前にあるカフェ「マリダリ」。
高坂には、大学・短大が三つほどあり、学生食堂なども多々あり立派な学生街を形成していますが、学生街には付き物の喫茶店(カフェ)はそれほど多くはありません。駅前にある喫茶店(カフェ)といえばここ「マリダリ」と「珈琲ばか」くらいでしょうか。少し歩くと「ピンベリーカフェ」(高坂駅から徒歩15分程度)や「スターバックス」(駅から一キロ程度のピオニウォーク内)もあるようですが、駅前とは言えないでしょうか。

隣接している「某ハンバーガーチェーン店」とこの「マリダリ」はいつも面白いくらい客層が分かれていて、前者は中高生のたまり場、後者は大学生以上によく使われているようです。大学の帰りに寄ってみると、女性客が多いようなので、近くの大学や短大の学生が好んで利用しているのかもしれません。メニューもいろいろなカフェやスムージーのような飲み物が楽しめ、さらに食事もアジア風のものが食べられます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

中島浩貴

博士(学術、早大)、東京電機大学講師(理工学部共通教育群、専任)、専門は歴史学(西洋史、ドイツ近現代史、軍事史)、クラウゼヴィッツ研究です。また「教養」、地域研究、地域文化の振興などといった問題にも関心があります。最近は、東松山(高坂)、鳩山、坂戸(北坂戸)界隈で様々な活動を行っています。

本年度(2018年)は、歴史学、欧米文化研究、教養ゼミ、初級ドイツ語、ことばと社会、フレッシュマンゼミB、日本語リテラシーを担当しています。また、後期は共立女子大学講師(非常勤)も兼任します。

プロフィール

Author:中島浩貴
博士(学術、早大)、東京電機大学講師(理工学部共通教育群、専任)、専門は歴史学(西洋史、ドイツ近現代史、軍事史)、クラウゼヴィッツ研究です。また「教養」、地域研究、地域文化の振興などといった問題にも関心があります。最近は、東松山(高坂)、鳩山、坂戸(北坂戸)界隈で様々な活動を行っています。

本年度(2018年)は、歴史学、欧米文化研究、教養ゼミ、初級ドイツ語、ことばと社会、フレッシュマンゼミB、日本語リテラシーを担当しています。また、後期は共立女子大学講師(非常勤)も兼任します。

最新記事