本年の予定

新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
今年2016年初頭は3月末までに今まで書いたものをまとめる作業に集中したいと思いますので、研究会などへの出席は必要最低限になるかと思います。ここ数年来そうでしたので、それほど変わらないかと思います。それでも昨年はいろいろなことに取り組む機会をいただけたのは幸いでしたが、主目標を完遂できず、本年は優先順位を明確にする所存です。

なお、次回歴史知研究会については、ほぼ報告者も確定し、次回2016年3月26日土曜日を予定しております。こちらについては、日程が確定次第改めてご連絡申し上げます。このころには現在進行中の作業も完成したいものです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

中島浩貴

博士(学術、早大)、東京電機大学講師(理工学部共通教育群、専任)、専門は歴史学(西洋史、ドイツ近現代史、軍事史)、クラウゼヴィッツ研究です。また「教養」、地域研究、地域文化の振興などといった問題にも関心があります。最近は、東松山(高坂)、鳩山、坂戸(北坂戸)界隈で様々な活動を行っています。

本年度(2018年)は、歴史学、欧米文化研究、教養ゼミ、初級ドイツ語、ことばと社会、フレッシュマンゼミB、日本語リテラシーを担当しています。また、後期は共立女子大学講師(非常勤)も兼任します。

プロフィール

Author:中島浩貴
博士(学術、早大)、東京電機大学講師(理工学部共通教育群、専任)、専門は歴史学(西洋史、ドイツ近現代史、軍事史)、クラウゼヴィッツ研究です。また「教養」、地域研究、地域文化の振興などといった問題にも関心があります。最近は、東松山(高坂)、鳩山、坂戸(北坂戸)界隈で様々な活動を行っています。

本年度(2018年)は、歴史学、欧米文化研究、教養ゼミ、初級ドイツ語、ことばと社会、フレッシュマンゼミB、日本語リテラシーを担当しています。また、後期は共立女子大学講師(非常勤)も兼任します。

最新記事